フットサルシューズの選び方

フットサルシューズ選びの肝はソール選びです。ソールの素材は上にも書きましたが、プレーするフットサルコートによってまったく異なるソール素材の選択をする必要があります。


フットサルシューズを買いに行って、何がなんだか決められなくて帰ってきた方いませんか?私がそうでした。フットサルシューズ選びの基本的な考え方についてここで説明しますね。もちろん基本だけですから、お店の人とも話してくださいね。
フットサルは足を使うよく似た競技であるサッカーと異なり、狭いコートで壁も有効に使いながら立体的なプレーをします。フットサルではしたがって、ボールをつかむ、手のように扱う足裏の感触というのが重要視されます。
フットサルコートは理想としては体育館の中だったり、街中ならビルの屋上だったりしますので、コートの床は板張りか人工芝ということになります。お金がかかりますからフットサルを現実的には屋外で行うことも少なくありません。
フットサルシューズを選ぶ上で大事なのは冒頭に挙げたようにボールを触るチャンスの最も多いつま先と足裏の感覚ができるだけ自分の素足に近いフットサルシューズを選ぶこと、次に大事なのはあなたがフットサルをよくプレーする場所にあったタイプ(フットサルシューズのソールの素材とパターン)を選ぶことです。
フットサルシューズも他のシューズ同様にメーカーによってシューズの縦と横の比率や土踏まずの形状が様々です。でも、選ぶときの第一の基準はつま先です。フットサルシューズのつま先に遊びがなくてぴったりフィットするものにしてください。
フットサルシューズのアッパーの素材について考えて見ましょう。フットサルシューズ選びでは、ここで何を選ぶかが靴の感覚を大きく変えます。フットサルゲームにおいて素足感覚を最優先するならフットサルシューズの素材は天然皮革がお勧めです。天然皮革のアッパー素材以外のフットサルシューズは考えられません。天然皮革のフットサルシューズのアッパーは伸びるので、手入れすればするほどまるで野球のグローブがなじむようにあなたの足の形にしっくりなじんできます。
アッパー素材として防水性や耐久性に優れているのは人工皮革です。合成皮革のフットサルシューズは何より安いし、天然皮革と違ってメンテナンスも適当でも大丈夫です。しかし合成皮革は伸縮性に乏しいので、そのフットサルシューズメーカーの足型やサイズがあなたの足の形にジャストフィットのフットサルシューズでなければこの素材はお勧めしません。
フットサルシューズのアッパーの素材として最近多いのは布やメッシュ素材です。フットサルシューズが基本的には室内で使われることを考えれば、皮革の丈夫さもあえて必要ありませんし、可塑性が高くて成型しやすいことから専用シューズのオーダーもしやすいので人気があります。
フットサルシューズ選びの肝はソール選びです。ソールの素材は上にも書きましたが、プレーするフットサルコートによってまったく異なるソール素材の選択をする必要があります。
体育館などの屋内、特にウレタン床などの緩衝効果の高い床でプレーするのが前提ならばフットサルシューズには薄いゴムのソールがお勧めです。足裏感覚がはっきり伝わってくるのでプレーのしやすさは格別です。ただし、ゴムといえどもソールが厚めのフットサルシューズの方が足への負担は小さいのでその辺は無理しないでください。
屋外のプレーや屋外での練習の場合には、激しい動きが土で滑らないようにグリップ重視のソールのフットサルシューズを選ぶ必要があります。逆にスパイク底のフットサルシューズでは天然芝ではグリップしすぎることもあるので、試してみないとわからないところはあるのですが、基本的にはスパイク、もしくはそのような突起物が付いたソールです。この場合、体育館などでは使用禁止のところが大部分です。
フットサルシューズの選び方でソールの素材とアッパーの素材について簡単に説明しました。ここの分類だと6通りしかありませんが、実際はその中間の性質の素材や複合型など、いろいろ出ていますからよく調べて十分に吟味してからフットサルシューズを選んでください。理想を言えばフットサルシューズの値段ではなくて、目的とフィット感を最優先してください。

★⇒フットサルシューズの事なら楽天で・・・コチラです。★


人気のモンクレール ダウンジャケット

Shall We 社交ダンス?

三重県 長島温泉
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。